冬のタイヤってどうするの?

雪国では必須のスタッドレスタイヤ、チェーン。

 

でも日本では地域によって天候が全く違うので雪の降らない地域では全く関係のない話です。

 

それでも東京は毎年数回は雪が降りますし、スキー・スノーボードが趣味でシーズンに何回も雪山に行く方も多いです。

 

そこで問題なのがスタッドレスタイヤを購入するのかということ。

 

結構値段が高いですし、保管する場所も必要になりますからね。

 

ちなみにスタッドレスタイヤを購入するのなら早ければ早いほど安いです。

 

シーズンに近づけば在庫がなくなり値段も高くなりますので、店頭で買うなら9月頃から探した方がいいですね。

 

とはいえ9月からスタッドレスタイヤを予約購入しようなんて普通はあまり考えないですし面倒くさいです。

 

 

あと、早期購入で安いとはいえ

 

結局のところネットの方がもっと安いです(汗)

 

また、メーカーやタイヤの質によっても値段はピンキリ。

 

有名メーカーだと驚くほど高いです。

 

 

ディーラーもしくはタ○ヤ館だとかの大手タイヤ専門店は国産有名ブランドと提携していて高いタイヤしか置いていないことがほとんど。

 

 

ここからは私(東京住)の経験ですが、

 

--------------------------------------------------------------

 

初めてスタッドレスタイヤの購入を検討していたころ、そんなにお金をかけたくないなと思いつつも何もわからないので、11月の頭頃にタイヤ専門店に足を運んでみました。

 

そうするといきなり

 

「もう予約で在庫がかなり減ってますので値段が上がってきています。」

 

と言われ(煽られ)ました。

 

そうなのかもしれませんがすごく嫌な感じ・・・

 

私の車は純正で18インチですがスタッドレスでカッコつけようとも思わないですし、サイズを落とせば値段も安いので16インチを検討していました。

 

で、値段を見せてもらうとホイールとセットで安くても約15万〜

 

「えっ!こんなに高いの!?」

 

(内心7、8万以内で済ませたいというか済むと思ってました)

 

 

「こんなに高いんですね〜。知り合いの話とか聞いていてもっと安いものもあると思っていました。予想外だったのでちょっと予算的に厳しいのですぐは決められないです。」

 

と私が言うと

 

 

「海外ブランドだとか探せばもっと安いものもあると思いますが性能が違います」

 

と言われそこから偉そうに説明されました。

 

 

簡単に言うと、

 

・海外のスタッドレスは都内で雪が降った時に坂を登れない。

 

・雪道なめてると死にますよ。

 

・安いタイヤ履いて何か起こっても知りませんよ。

 

といった内容。

 

 

その販売員だけだとは思いますが

 

軽い脅し?とも私は感じました。(笑)

 

別に本格的な雪山雪国に移住する訳でもなく、数回群馬県など近場のスキー場に行くために検討しているだけなのに・・・

 

--------------------------------------------------------------

 

そんなこんなですごく嫌な思いをして帰りました。

 

その後友達や職場の人に聞いたりしてネットで5万くらいのスタッドレスタイヤ(ホイールセット)を購入しました。

 

シーズン中に7回群馬のスキー場に行きましたが

 

結果、全く問題ありませんでした!

 

ただ、ネット購入すると取り付ける時には近場のお店に持ち込みでやってもらう事になりますので

 

少し面倒ですけれど圧倒的にコストを抑えられますよ!

 

私はタイヤの大手ネット通販であるオートウェイで購入しました。

 

車種名・年式から簡単に検索できますので値段の参考にも見てみることをおススメします。